売買の流れ

STEP.1 資金計画をしよう!

現在の貯蓄額や身内からの資金援助など、頭金でいくら用意できるか確認しましょう。
また現在の年収からいくらまで借り入れできるかの確認とともに、毎月返済可能な金額を検討します。
それによって住宅購入にかけられる金額がある程度算出できます。
また住宅購入以外にも手数料や税金、引越し費用、家具・家電製品の購入費用など 様々な費用が発生しますので注意しましょう。